【バーチカル手帳】娘の睡眠記録用にピッタリの手帳!

●発達・困りごと等,●私が思うこと,参考になった本・映画・テレビ番組等,睡眠

私が思うこと 凸凹家族のひとりごと。

こんばんは!lenoreです。

今回は、先日やっと見つけた私の理想に近いバーチカル手帳について書こうと思います📖

 

娘を出産した病院で配られた「授乳記録ノート」からの延長で、

そのノートの形式と近いバーチカルタイプの手帳を使って娘の睡眠記録をし続けている私。

やっと理想に近いものが見つかったので、お店で1人テンション爆上げでした←単純笑

過去の記録として使う

バーチカルタイプの手帳は、

「これからのスケジュールを1時間ごとに管理する」

というのが元々の使い方?よくある使い方かな?と思います🤔

 

私はそれを娘の睡眠記録=過去の記録として使っているので、

気にするポイントがもしかしたらズレているかも知れませんが

私の使い方でのバーチカルタイプの長所と短所を書き出してみると…

 

<長所>

●時間軸があるので、起床時・就寝時間を記録する時にそこに線をひくだけでいい

●1日ごとに同じ位置に時間のめもりがあるので、全体の睡眠時間の推移を俯瞰で確認しやすい

●睡眠時間の以外の記録(朝ごはん、療育、◯◯に外出等)も書き込むので、例えば娘に体調不良などがあった場合日付を遡って何があったかを確認しやすい

<短所>

●9月や年末は手帳コーナー全体の品揃えが増えるが、バーチカルタイプはあまり種類を置いていない印象

●時間軸の部分は多いがメモなど書き込みを出来る範囲が少ないこのタイプが多い

●1日の時間軸が7時頃~22時頃までしか無いものが多い(メラトベルを飲み始めて以降は入眠までの時間がかなり早くなったけど…娘はスタミナおばけ👻😭 覚醒している時間がすごく長い。その上いきなりものすごく早く起きたり中途覚醒があったりするので、出来れば24時間軸が良い)

●1日ごとの時間軸が載っているので他のタイプよりも少し重い・分厚い

…とこんな感じ。

 

この辺りを考えながら11月ごろからいろんなお店を行脚してきた中!

大きめのショッピングセンターに行った時に、やっと理想の手帳を見つけました✨

高橋書店 torinco 1 B6変型判手帳 – 1日1ページごとのバーチカル

↑見つけたのはこの手帳!

 

この手帳のどの辺りが良いかというと、

torinco 1 No552 バーチカル

1日1ページ=書き込む部分が多い

6時~24時までの時間軸付。上下に余白があるので、少し数字を書き込めば24時間軸にするのも可能。

罫線がかいてある部分は、1日にあったことを上から続けて書くのも出来るし、その日にやるべきこと・忘れないことなどにも使える

●もちろん普通のカレンダーページもついている

 

torinco 1 No552 バーチカル②

書き込む部分が多い1日1ページタイプだとどうしても分厚くなってしまうけど、B6なのでかさばりにくい。紙の手触りが良いので、もしかして1枚1枚が軽いのかな?

 

…と、かなり私の理想に近い手帳だったんです✨

将来のため、できるだけ…

「将来障害年金など申請する場合のことを考えて、娘の普段のことを書き込めるスペースが広いのが良いな…もういっそのこと◯年日記みたいなのにしようか…」でも私手帳を持ち歩きたいタイプだしな…

 

「でもなかなかバーチカル部分もメモ部分も!っていう良いとこ取りなのがなかなか無いから、バーチカルタイプとただただ書き込めるタイプのと2冊持ちにするか…」でも出来れば1冊にまとまってる方があっちこっちしなくて良いよな…

 

「スマホアプリでもバーチカルのがいろいろあるから、一回使ってみようか…」でもGoogleカレンダーのバーチカルタイプに打ち込んでみるのやったことあるけど、未来の予定と過去の記録がごっちゃになって見にくかったもんなぁ…やっぱり紙で俯瞰出来る方が見やすいよな…

 

「時間軸は付いてないけど1日1ページタイプのはよく見るから、面倒くさいけどそこに自分で時間を書き込むか…」でも過去に新潮文庫のマイブックに自分で時間軸書いて使ってたけど、やっぱり毎日時間軸を書くのがめんどくさかったし、自分で書くから時間軸の位置がズレてしまって俯瞰して比較しにくい時があったもんな…

 

いろんなバーチカル手帳を渡り歩いて来ましたが、ようやく理想に近い手帳に出会えてとても嬉しいです😊

これから直近には就学・そして進学・それから先にも、

娘について第三者の方にわかりやすく説明しないといけない時がまだまだあるかなと思うので、

試行錯誤しながら、将来のことを考えてできるだけ記録しておきたいなと思います。

 

読んでいただきありがとうございました🙂