【Googleフォト】通知で分かる娘の発達

●発達・困りごと等,感覚,言葉

こんにちは☆lenoreです!

今日は、しゃぼん玉に40分付き合って酸素不足に陥りそうでした…😵💦

なぜなら私はずっと吹き役↔娘は見てぴょんぴょんだったから笑。

自分でやるより見て楽しむタイプなのね…😅

さて、今日はGoogleフォトで分かる娘の発達について書こうと思います。

Googleフォトとは?

Googleフォトとは、写真や動画をバックアップしておけるGoogle提供のクラウドサービスです。

Googleフォト上にバックアップがされていれば、スマホの中にずっと写真を保存していなくてもいつでもどこでも写真や動画を見られるんです😊

スマホの容量を食わないので、とても重宝しています✨

 

そして容量以外の点で重宝しているのが、娘の成長を勝手に表示してくれる機能です(勝手にってGoogle先生に失礼笑?)

こちら側でアプリを開かなくても、“20◯◯/◯/◯の思い出を見てみましょう”と◯年前の今日と同じ日に何してたかを通知してくれたり、過去の娘の写真や現在との比較コラージュを作ってくれたりするんです😳✨

えっ!全然しゃべってない!!

アプリから通知が来て「おっ、◯年前の今ごろは何してたんだろうな」と思いながら開いてみると…

昔の動画の娘、全っ然しゃべってない😲!!(時折あーうーくらい)

療育に行き始めるまではあまりしゃべっていなかったことを忘れてたわけではなかったけど、通知のたびにビックリします。

今では、アンパンマンのセリフやしまじろうの映画のタイトルを、もうこれでもか!っていうくらいほぼ一日中しゃべっているのに…。

うるさいくらいのエコラリア…😂すごい成長です。

 

言葉以外の点では、昔の娘の動作、ちょっとゆっくりだなと思う点が多いです

年齢相応の部分もあると思いますが、コケる→泣きもせずに よ…い……しょ…という感じも

「ゆっくり」というより「鈍い」の方が近いのかな?

コケても全然泣かなかったりもあったので、感覚鈍麻が今よりも強かったのかもしれません。

 

また私自身の声掛けについても「あーなんか今から見返すと、もっと声がけすればよかったな…自分」という気持ちになるところもあり、反省する機会にも😣

療育にも保育園にも行ってなかった頃だから、喋らない子と2人きり・ワンオペだとどうしてもこちらも口数減っちゃってたんだろうなと思います…。

 

私は1日分数行程度の育児日記を書きつづけているのですが、Googleフォトの通知を見ていると、書いたものを読むのとはまた違う驚きがあります😳

写真や動画で見返すと分かること・思い出すことも多いですよね。

Googleフォト、これからも活用しようと思います📱

 

読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

●発達・困りごと等,感覚,言葉

Posted by lenore