【療育手帳用写真】記念写真がメインのスタジオで撮影!

●診断・各種検査・手帳,療育手帳

こんばんは☆lenoreです。

今日は、この前行ってきた療育手帳更新の手続き(発達検査)の後、手帳用の写真を撮ってから帰ろうといつもの写真屋さんに行ったところ…まさかの閉店!→夫のナイスアドバイスで証明写真撮影成功!だったことを書こうと思います☆

全く別のお店になってた

先日受けた療育手帳更新のための発達検査の帰り道。

娘を連れて1日に何度も家↔外を繰り返すのは大変なので、ついでに以前お世話になったお店で写真も撮っちゃってから帰ろうとした私たち。

 

そのお店は[カメラメーカーの冠が付いた、個人経営のこぢんまりしたお店]という雰囲気で、以前娘のパスポートを作った時療育手帳の初回発行の時にお世話になりました。

写真を撮り慣れてる!って感じの店主さんだったので、カメラの方向を見るのが難しい娘相手でも、「パシャ!パシャパシャ!!……これなんかどうです?」「おぉ!すごい😲✨!ばっちりカメラ目線!」…という感じでテキパキとやってくださる方でした☆

 

そんなお店に久々に向かったのです…が!

お店自体が無くなっていて、全く別のお店に変わってしまっていたんです…💦

コロナもあるのかな…残念!でも仕方ない😥

夫がナイスアドバイス!

「どうしようかなぁ🤔」と思っていたところ、夫が「あの…CMでよく見る七五三とか撮るようなとこは?」とポツリ。

 

私の頭の中には「カメラメーカーの写真屋さん」しか無かったので(視野狭っ😂)、「…そっか!そうだね!」となれてありがたかったです✨

 

さっそく家の近くにあるスタジオに電話。

「障害があるので、カメラの方を向くことが難しかったり、少し動きたがったりするかもしれないんですが…証明写真撮っていただくことできますか?」と質問してみたところ、「大丈夫ですよ😄!」とすぐにOKいただきました。

ホッ💨

 

その電話口の方が担当する=その人が出勤の日なら撮れるとのことだったので出勤予定を聞こうとしたところ、「今日の◯時ころいけます…よ?」→「ほんとですか?!伺います!」…とトントン拍子で話は進み、写真を撮りに行くことが出来ました🙇🏻‍♀️✨

記念写真メインなスタジオだからこそ…

実際に撮影に行って思ったのは「今の娘には、スタジオでの証明写真撮影は向いてたな😉」ということでした。

 

というのも、もし椅子に座っていることが嫌になって娘がフラフラし始めても、「お姫様がいそう✨!」だったり「図書館のように落ち着いた雰囲気🍁」といったテーマ性のある記念写真スペースがいくつかあったので、

(わぁーここきれいだなぁ、あっ鏡あった!面白いな…フラフラフラ…
カメラマンさん「よし!じゃあそのお人形持っていっていいよ」
「娘ちゃんこれ持って座ろうか…(座る娘の体を私が支えながら夫がお人形をカメラの方へと下げる)あれ、お人形どこ行った?」
カメラマンさん「お母さん手今いいかも!(手どけようか!の意)
「ハイッ!」

シュン✋🏻💨パシャッ👧🏻📷(…初めて会ったのに、なかなかの好連携プレー笑😂)

 

こんな感じで、うまく気を紛らわせながら…何度かチャレンジしながら…撮影が出来たので、娘もそこまで嫌がらずむしろ楽しんでいる様子でとても良かったなと思いました😌✨

 

あと、娘は「口を閉じる」ということが出来なかったんですが「多分大丈夫だとは思いますが、もし役所で“これはダメだよ”ってなったら、レシート持ってきて貰えれば追加料金無しで撮りなおしできますから、いつでもおっしゃってください!」と、何から何まで親切な対応をしてくださいました😊📷

 

料金は2枚で1700円程

他に聞いたお店では【証明写真2枚+写真情報入のディスク1枚で2700円!このセットのみ!】等、必要ないものが付いていたり金額自体がもう少し高かったりというところが多かったので、そこにして良かったかなと思います☆

 

みなさんはどんなところでお子さんの証明写真撮られているんでしょうか🤔?

きっといろいろ工夫しながらされているのかな☆

 

読んでいただきありがとうございました✨

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

●診断・各種検査・手帳,療育手帳

Posted by lenore